モズクの生命力の源

ダメージ肌

モズクは強い粘り気を持っていて、
干潮(かんちょう=引き潮)のときにさらされる
強い太陽の紫外線や乾燥から、
ヌルヌル成分(フコイダン)の強い保湿力で
しっかり自らを身を守っています。

 

また、荒波にもまれて岩に打ちつけられ傷ついても
フコイダンのもつ抗菌効果、創傷修復能力で、モズクは傷ついた表面を菌から守りつつ修復しています。

 

モズクのヌルヌル成分の正体

ダメージ肌

モズクをはじめとする海藻類もその
ヌルヌル成分の元=フコイダンのおかげで、
過酷な大自然のさまざまな刺激から身を守り、自らの傷も修復しながら力強く生きているんです。

 

 

 

フコイダンを原料とした美容液の詳しくは、こちらでご覧ください。

ダメージ肌 【高濃度原液美容】ニューピュア フコイダン >>

 

>>>乾燥した砂漠で生きる動物の知恵