QLOOKアクセス解析

ダメージ肌の主な原因は決定的に「乾燥」〜乾燥肌ダメージを修復する。

海

ヒトのカラダだけでなく、地球で生きるほぼすべての生き物は
基本、水分でできてます。
乾燥肌に見える爬虫類でさえ、砂漠で生き抜くために
砂漠の強烈な陽射しから逃れるために、日中は砂の中で
ひっそりと潜んで、自分のカラダを乾燥から守ってるんですよ。

 

>> 砂漠で生きるミズカキヤモリについての記事はこちら

 

ダメージ肌を美肌に変える第一歩は

〜ダメージ肌最大の原因が「乾燥」であることを知る。そして乾燥肌は放置しない〜

ダメージ肌

 

ダメージ肌、最大の原因は乾燥。酷い乾燥肌は、様々な肌トラブルを引き起こします。

 

『そんなことも乾燥が原因?』と、思われるかもしれませんが、
ニキビ、吹き出物、かゆみ、湿疹、敏感肌、
シミ、シワ、くすみ...などはほとんど乾燥が原因なんです。

 

乾燥肌のまま、しっかりした保湿対策をしなければ、
ウイルスや雑菌にも感染しやすく、炎症を起こしやすくなったりします。
だから風邪などの予防に「除湿機」が有効だったりするわけです。

 

ダメージ肌の原因は、日常生活用品に潜んでる

ダメージ肌

 

ダメージ肌をつくってしまう生活用品って何でしょうか?
石鹸です。
まず普段使っている洗顔料を見直す必要があります。
洗顔料の成分には「界面活性剤」が含まれているものがありますので
要注意です。

 

界面活性剤は、油脂を取るのには とても便利で手っ取り早い成分。
とくに「合成界面活性剤」がそうですが、これに頼りすぎると
肌に決定的な化学的ダメージを与えます。そのまま使い続けると、
とくに敏感肌や乾燥肌には刺激が強過ぎ、肌の角質が硬くなって
乾燥肌が慢性的になってしまう恐れがあります。

 

 

ダメージ肌を美肌へ変える決め手

ダメージ肌

ダメージ肌を美肌に変えてくための決め手となるのは、
一にも二にも【肌の保湿・保水】です。

 

『なーんだ、そんなこと当たり前じゃないの!』
と言う お叱りの声が聞こえてきそうですが、
意外と1日〜2日うっかりする時もあるので、敢えて強調させて頂いてます。

 

何故ならヒトのカラダを占める水分保有率は、年齢とともに減っていくからです
生まれた頃の赤ちゃんは75%も水分がありますが、
成人になると60〜65%で落ち着きます。
ところが、老齢になると50〜55%まで落ち込んでしまうんです。

フコイダンの保湿力はヒアルロン酸を凌駕する

肌の保湿効果の高さで知られるヒアルロン酸がありますが、
今では、フコイダンの保湿力・保水力が、それを上回るものとして知られるようになりました。
天然もずくから採れるフコイダンこそがその源泉です。
ダメージ肌

乾燥肌の強い味方〜フコイダン

今までは、サプリメントなどにフコイダン成分を使われることが多かったようですが、
最近は、美肌のためのフコイダン製品がつくられるようになりました。
何故ならフコイダンは、ヒトのカラダにとって大切な
「保湿力・保水力」を保ってくれる事が知られるようになったからです。

 

フコイダンの中でも特におすすめできるのが、高橋ミカさんプロデュースの美容液。
より詳しいことをご覧になって、フコイダンの保湿力・保水力をお確かめになってみてください。
フコイダンには保湿・保水力だけでない、
もっと多くの効能・効果があることを知ることができますので。

 

ダメージ肌 高橋ミカ サロン専用化粧品 ニューピュアフコイダン >>

 

 

 

>>>フコイダンの効能・効果例

更新履歴